現役嬢に聞いた!キャバ嬢を落とすためには枝を連れて行け!

どうも♪ Yamaちゃんです(^ ^)

今回は、『キャバ嬢を落とすために枝を連れて行け!』を伝授します。

あなたは、一人でキャバクラに行く派ですか?

それとも、友人知人を連れて行く派ですか?

キャバ嬢は、枝(あなたの友人や先輩など)を引っ張りたがります。

通常営業の中から、新規の指名客を見つけるよりは、枝から掘っていった方がよっぽど効率が良いからです。

あなたを、ただの客ではなく、ワンランク上の位置に置くための一番手っ取り早い方法は、枝を連れて店に足を運ぶことです。

この手法を使えば、ワンランク上に行くことだけでなく、格段にキャバ嬢とプライベートで会う率も高くなりますよ!

枝を連れて行くと落ち着いてキャバ嬢と話せない!?

当初、オレがあるキャバ嬢にハマった時は、枝を連れて行かなかったんだよね。

複数でターゲットがいるキャバクラに行くと、ワイワイなっちゃって、なんだか口説くどころではなくなるし、相手(キャバ嬢)の話ができなくなるから、なんか損した気分になってた。

だけど、オレがモテるキッカケを知ってからは、キャバ嬢を口説かなくていいことに気づいたし、枝を連れて行くことの大きなメリットにも気づけたよね。

あなたは、一人でキャバ嬢と会っていますか?

だとしたら、今回の手法は効果覿面(てきめん)かもしれません。

枝を連れて行くことを習慣化する

キャバ嬢は、枝を連れて行くと喜びます。

キャバ嬢にとって枝は、簡単にゲットできる新規のお客さまだから。

しかも、あなた(指名客)が連れて行っているのだから、間持ち(あいだもち)がいる分、仲良くなり常連になる確率も格段に高いでしょ?

つまり、枝を引っ張ることができれば、売り上げを格段に増やすことができる可能性が高い!というわけ。

すると、あなたの印象がどう変わると思う?

枝を連れて行ったあなたの見方がガラリと変わります。

キャバ嬢の中で、完全に「ただの客」だったあなたのランクは「枝付きの幹」となるのです。

売り上げは枝から取ればいい。

あなたは?

売り上げを収穫することができる幹になるんです。

つまり、「協力者」ですね。

この言い方でいうと、今までは「消費者」だったわけです。

一消費者から「協力者」へと格上げされたあなたは、キャバ嬢の中で特別な存在となります。

だって、あなた一人の時よりも収穫できる売り上げが何倍にも膨れ上がるわけですからね。

そして、「協力者」という仮面を被って、プライベートデートにも誘えます。

「今度、飯行かね?また友達紹介するから」

こんな感じで、あなたにはまだまだ枝があることをアピールしておきます。

そうすることで、キャバ嬢たちは喜んでデートしてくれますよ!

枝にも指名をさせる

あなたは、あなたのターゲット以外の嬢を枝(=友人、知人)に指名させると良いでしょう。

しかも、あなたが狙っているキャバ嬢と仲いい子が良いですね。

あなた「こいつにも良い子紹介してあげてよ!こいつのタイプはねー・・・」

と、連れ(枝)のタイプを聞きながら、指名嬢を紹介させると良いよね。

そうすると、知らない子や関わりの少ない子は紹介しないし、自然と売り上げを渡してあげたい子を連れてくる。

つまり・・・あなたが狙っているキャバ嬢が良い顔をできるし、鼻が高い。

しかも、仲が良い嬢が集まれば、テーブルも自然と盛り上がる!!

わかっていると思うけど、指名料の千〜二千円をケチっていてはいけないよ。

セット料金の方が格段に高いんだから、
「どうせ楽しむなら指名が良いよ!」と勧めておきましょう。

指名を生む枝は、何もない枝よりも好まれます。

カラダの関係を求めない

間違っても、

「俺は枝を付けてやってんだから!」

「俺から始まる売り上げはいくらになると思ってんだ!?」

と、ヤカラになっちゃダメ。

ヤカラっちになった瞬間、キャバ嬢は警戒色を強めて、気持ちにブレーキがかかります。

あくまで紳士的に。

まずは、あなたが安心できる協力者であることをアピールする必要があるよね。

『アフターに行っても、プライベートで会っても、すごく紳士的!この人、マジで最高のお客様!!』

嬢にこんな風に思わせとくんです。

すぐにカラダで見返りを求めてくる客は当然ながら嫌われます。

枝を紹介した段階から1〜2回のデートで抱くこともできるでしょうが、それではキャバ嬢に「迷い」が生まれてしまいます。

どいういうことか?

つまり、キャバ嬢の中で「売り上げ」VS「カラダ」の天秤ができあがってしまうのです。

常に、この人からの売り上げがこのくらい…あとこのくらい引っ張れるなら、今はカラダの関係もしょうがない。。。

と、勘定をされながらの関係・・・

そんな夜に、満足感を得ますか?

オレは、キャバ嬢をメロメロにさせたい派です。

もう、オレの言うことならなんでも聞いちゃう!!って状態がゴールなので、

キャバ嬢とカラダの関係を持つタイミングはしっかりと、見定めます。

安心してください。

オレがお勧めする手法の方が、見返りも大きいですから。

キャバ嬢を落とすのに”イケメン”は必要ない

キャバ嬢を落としたい!!と思った時に、よくオレは「なんでオレはイケメンに生まれなかったんだ!!」と自分の容姿を恨みました。

でもでも、今、オレはキャバ嬢に必要とされる存在になり、好きなだけキャバ嬢を抱くことができます。

オレのために、ご飯を用意してくれるキャバ嬢もいます。

クリスマス、オレが連絡をすれば、休みを取ってデートに付き合ってくれるキャバ嬢がいます。

なぜ、そうなったのか?

これは、実際にキャバ嬢に聞いた話ですが、

『イケメンって世の中にはゴマンといるんだよね。

イケメンあるあるかもしれないけど、イケメンって、自分の容姿に自信があるでしょ?

だから努力をしない印象があるのね。

トークもつまんないから、テーブルが盛り上がらない。

挙句、すぐにカラダ触ってくるし、口説いてくる。

イケメンだからなんでも許されると思ってんだよね。

Yamaちゃんの方が、断然いいよ♪』

まあ、こんな感じ。

つまり、キャバ嬢にとってオレは必要な存在となっているってわけ。

イケメンだから、付き合う!

とか

抱かれちゃう!!

ってのは、ない。

まとめ

ということで今回は、『キャバ嬢を落とすために枝を連れて行け!』を伝授しました。

キャバ嬢本人からいろんなことを聞き出せるくらい、濃い関係性を築けてるから、最近は、サイト更新のネタにも困らないんだよね(笑)

他にも、オレの秘策の考え方で、「キャバ嬢にあなたのことをパパと思わせることができれば勝ち」というものがある。

あなたが、協力者になるということは、パパになるということに限りなく近いんだよね。

そして、この手法のメリットは、通常のパパとは違って、あなたは身銭を溶かさないで済むという点。

この手法がキマれば、あなたはキャバ嬢からこんな風に思われるようになる。

『Yamaちゃんって、私のこと本当に考えてくれてる

商売としても付き合えるし、付き合っていて無駄な時間が少ないところが他の客と違うところ!

すぐに口説いてくる客とか、うざいだけだし!』

ってね♪

あとは、適当に「お前のことわかってるよ」的なトークをしていれば、
相手は自動であなたの虜ってわけ。

この続きは、また今度お話しします(^ ^)


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

本気でキャバ嬢(飲み屋の女)を落としたければ追うな!追わせろ!

キャバ嬢を落とすテクニック!同調ダンスで高嶺の花もオレのもの

悪用禁止!キャバ嬢との会話で心を鷲掴みにしまう裏ワザ!会話ネタ

【決定版】キャバ嬢(飲み屋の女)に貢いでもモノにできない理由はコレだ!

簡単会話術!笑顔と世間話だけを繰り返せばキャバ嬢は落とせる!

キャバ嬢から告白されたけど本気なのかと疑心暗鬼になった時の対処法