キャバ嬢落とす三原則「口説かない・誘わない・触らない」は本当か?

どうも♪ Yamaちゃんです(^ ^)

今回は、『キャバ嬢落とす三原則「口説かない・誘わない・触らない」は本当か?』を伝授します。

キャバ嬢を落としたい男性諸君必見の内容です。

この三原則、別に誰が提唱しているわけでもないですが、ネット上では、これが三原則として定着しつつありますよね。

で、「この三原則って本当なの?」というオレ=Yamaちゃんの視点から解説していきます。

口説かない

口説かない。確かに。

キャバ嬢を口説くことは、あえてしない!という手法があります。

例えば、アフターに誘いたいんだけど、キャバ嬢に「今日、アフターどう?」とかって野暮ったいことは聞かずに、「〇〇(店の名前)にいるから!終わったら(電話)よろしく!」くらいの感じで、多少強引でも相手に断るタイミングを与えない!というものもあります。

口説かずに(口説き文句を言わずに)口説く、ということですね。

キャバ嬢は口説かれることに慣れていますから、口説かれた時点で他の客と自分を横並びにしてしまいます。

まぁ、ハッキリ言って、その時点で負け。

あなたの格を下げてしまうんですね。

もしも口説き文句を言うのであれば、オレのサイト内の手法を使いながら、効果的に心理テクニックを使ってやりたいもの。

オレの解釈では、「テクニックを使って上手に口説く」という意味での「口説かない」だね。

テクニックも使わない。

口説き文句も言わない。

だけど、キャバ嬢から連絡が来る。

アフターにキャバ嬢から誘われる。

そんなものは、都市伝説レベル。

というか、生まれ持っての天才的モテ男でしょって感じかな。

それか、芸能人。

それ以外ありえない。

参考記事①>キャバ嬢の心掴む「プチご褒美テクニック」

参考記事②>キャバ嬢は自分よりも価値のある男を好きになる

誘わない

 ➡︎デートに誘わない

 ➡︎アフターに誘わない

 ➡︎同伴に誘わない

と、様々なシチュエーションが考えられるね。

確かに、誘わずともキャバ嬢が来ちゃうという場面はある。

アフターに誘っていないのに、店が終わったキャバ嬢から電話があり、

「どこにいるー?お腹すいたー!」なんてこと、ある。

この場合はオレが複数人でキャバクラに行った時がほとんど。

だから、この電話でキャバ嬢たちが(結果的な)アフターに来ても、

キャバ嬢との距離感を詰めることはできないよね。

つまり、この場合は、メッシーくん止まりってわけ。

先々の布石ににはなるけど、即効性はないアフター。

誘わなくてもデートに行ける?

これを考えてみた。

と、よくよく考えると、オレもよくやってる手法だった。

「妹のプレゼントを買いたいから選ぶの手伝ってくれない?」

こんなのがそう。

結果的にはショッピングデートになってるんだけど、〇〇デートという名目では誘わない。

キャバ嬢の頭の中では・・・

『私のセンスを買ってくれてる!プレゼントはやっぱりセンスいい人に選んでもらいたいもんね!

しかも、プレゼント選びしただけで、晩御飯までご馳走になっちゃった!ラッキー♪』

という解釈になってるよね。

だから、どうかしたら、デート後もキャバ嬢はデートだと気づかないこともある。

オレから、最後に「今日はデートしてくれてありがとね!」と念を押す場面も珍しくない。

そうすると、キャバ嬢も

『あ!これってデートだったんだ!』

とオレを「ただの客」から「プライベートデートした客」とランクアップさせる。

**********

つまり、「誘わない」は、結果的には誘ってる。

直接的には誘ってないけど、誘ってる。

参考記事>キャバ嬢をアフターに誘うなら、行く前提で2択を提示すべし!

触らない

オレ個人的には、これが三原則に入ってることもびっくりする。

いやいや!触っちゃダメでしょ!って感じ。

キャバクラをオッパブかなんかと勘違いしてんの!?って一瞬思ったけど、どうやらそうではないようで。

「軽いボディタッチくらいならOKでしょ!」

と思っている輩が多い様子。

だけど、店で禁止されてるんだから、触っちゃダメ。

むしろ、そのルールを無視した時点で、判定外。

もはや、モテるモテない以前の問題だね。

(直接は関係ないけど)参考記事>キャバ嬢の性欲を揺さぶるためには食事に気合いを入れない

まとめ

というわけで、今回は、『キャバ嬢落とす三原則「口説かない・誘わない・触らない」は本当か?』を伝授しました。

それぞれ、参考になるオレの記事を貼っておくから、ぜひ学んでくださいな♪

結果的に言うと、三原則なんて気にしなくていいってことだね!

「え!?口説かなくて、どうやってキャバ嬢を落とすの!?」

「え!?誘わないのに、どうやって進展させるの!?」

という、タイトル釣り的な要素も強いから、考え方は、オレのサイト内の記事を参考にすれば、必ず身につくからね♪


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

誰も教えてくれない!ビビリを解消して恐怖心をなくし狙った女を落とす手法

キャバ嬢相手に余裕を演出→選択肢を増やし→視野が広がり→モテる!

いきなり最高級の女を狙うと挫折する!飛べるハードルまで下げて落とすべし

余裕がある男はモテる!狙ったキャバ嬢を計算的に惚れさせるテクニック

キャバ嬢を落とすのにやる気は関係ない!全ては経験の積み重ね!

キャバ嬢にフラれた?実は何度もフラれることで大きなメリットがある