キャバ嬢に告白するタイミングを見極める感情バロメーターとは?

Yamaちゃん

Yamaちゃん
どうも♪ Yamaちゃんです!

今回は、キャバ嬢に告白をするタイミングを見極める!を伝授しちゃう♪

狙ってるキャバ嬢に告白をしたいけど、そのタイミングがわからない!!という悩みを抱えたプリプリち◯こちゃんにアドバイス!

基本!キャバ嬢へ告白はしない

先に結論から言っちゃうと、キャバ嬢にフラれないための一番の方法は「告白をしない」ということなんだよね!

サトル

サトル
Yamaちゃん!告白しないんだったら、フラれなくて当然じゃないの!!

実際その通りなんだよね!

でもでも、キャバ嬢に対して感情が高ぶってしまうと、みんながこぞって告白をしたがるでしょ?


あいつを手に入れたぁあああい!

ちゃんと、形のある関係にしたぁあああい!

マジで好きぃいい!!結婚を前提に付き合いたぁああい!

他の男に取られたくなぁあああい!

俺と付き合って、水あげさせたぁああい!

こんな風に欲望にまっすぐになっちゃって告白するのは、絶対にNGだから、覚えておいて。

なぜか?

告白をするということは、あなたとキャバ嬢のその後の関係に白黒つけさせるということになるよね?だから、大切なことはあなたが告白をしたら絶対に返事がOKだとわかっている状態で告白をする!ということ。

つまり、告白の返事が曖昧な状態のときには絶対に告白はしてはいけない!と言うこと!

ちなみにオレは、カラダの関係があるキャバ嬢にだって絶対に告白しない。

キャバ嬢のあなたに対する感情を図るバロメーター

人が人に対する感情には、必ずバロメーターが存在する。

感情を図るモノサシ!

<嫌い><興味なし>︎<普通>︎<興味あり>︎<好き>

<嫌い>から<好き>かけて、人の感情が盛り上がっていく。<嫌い>のときに告白をしても、もちろん成功しないが、<興味あり>で告白は・・・どうか?

まずは、このバロメーターのどの位置にあなたがいるのか?を意識してほしい。

当然、何回か会ってるキャバ嬢と初対面のキャバ嬢とではあなたに対する感情が違うと思う。初対面の段階で、キャバ嬢があなたのことをどう思っているのか?

それは、間違いなく「ただの客」でしょう。

上のバロメーターで言うと、<興味なし>か<普通>

いきなり<嫌い>というのは考えづらいよね。(よっぽど不潔感たっぷりなら嫌われる可能性はありますがねw)

通常なら、<興味なし><普通><興味あり>のどれかに入る。

<興味あり>と言っても、客としての可能性大だけど、まずは、高評価を得たということで解釈してOK。

告白するなら<好き>以外はNG!

あなたがキャバ嬢に告白すべきタイミングは、このバロメーターの中の<好き>の時!ってこと。

相手があなたのことを<好き>なら、フラれることはないし、むしろ相手が待ってる状態ってこと。

むしろ遅すぎないことを意識しろ!ってくらい早く告白をした方がいい状態。

間違っても<好き>以下では、絶対に告白しない。

サトル

サトル
Yamaちゃん!<興味あり>でもいいんじゃないの?
Yamaちゃん

Yamaちゃん
そう言う人多いけど、絶対ダメ!

さっきも言ったけど、<興味あり>の状態は、「客として」なのか、「男として」なのかの判断が難しい。


いや、私たちってそんな関係じゃ・・・

こんな具合でフラれた場合には、もうそのキャバ嬢との関係そのものが危うくなるからね。

いいかい?告白をしたいときには、一旦その気持ちを押し殺し、冷静になることが何よりも大切!何度も言うけど、「告白をする=白黒つける」ってことだから、告白をする前にやらなければならないことは山ほどある!

唯一、告白をしていいタイミングは、告白をキャバ嬢が待っている状態ってこと!

全てを壊してもいい!という覚悟で挑む?


もうどうにでもなれえええ!!!

俺とあの子の関係をハッキリさせたあああい!!!

キャバ嬢に対しての気持ちが抑えられなくなっちゃって、捨て身で告白に挑む人もいるよね。

これね、昔のモテなかったオレがやっちゃってたことと全く一緒なんだよね(笑)

言語道断!!マジでこれだけはやっちゃダメだからね!

モテなかったYamaちゃんは、モテないくせに惚れやすい体質だったんだよね。いつも冷静でいなきゃいけないキャバクラなのに、ちょっといい子がいると感情が高ぶってた。

昔のYamaちゃん

昔のYamaちゃん
こんな美人は他にいない!!
昔のYamaちゃん

昔のYamaちゃん
見つけた!コイツがオレの女だ!!

と、まさに恋は盲目状態。

そのままの客とキャバ嬢の関係を続けることが嫌で嫌で仕方がなくなって、いてもたってもいられなくなり、感情の赴くままに告白という名の地獄への扉を開いていたんだよね。

昔のYamaちゃん

昔のYamaちゃん
絶対!今日告白するぞ!!

と、いきり立ってロケーションの良い高級な店を予約して・・・最高のサプライズを準備して・・・演出バッチリで告白!!

ところが・・・


いやいや、Yamaちゃん、私たちってそんな関係じゃないと思う・・・
昔のYamaちゃん

昔のYamaちゃん
えぇぇぇえええええ!!!

って、見事に撃沈。

しかも、昔のオレのタチの悪いところは、1回では学習しなかったこと。

昔のYamaちゃん

昔のYamaちゃん
あの子はダメだったけど、この子はイケそう・・・

と、自分の都合の良いように解釈して、トライしまくってた。

フラれた原因を「タイミング」ではなく、他の要因があると思ってた。

Yamaちゃんが考えていたフラれた原因

  • キャバ嬢好みの店選びではなかった
  • プレゼントが気に入らなかった
  • サプライズの演出が悪かった
  • まだ何回かデートするべきだった
  • もっと酔わせておけばOKだった

って、こんな具合で、自分の都合の良いように現実をねじまげちゃってたんだよね。今でこそ言えるけど、コレがモテない人種の共通点でもある。

でもでも!ここまで読んでくれたあなたなら、なぜ当時のオレが告白に失敗していたかわかるでしょ?

Yamaちゃん

Yamaちゃん
そう、告白のタイミングを見極めていなかったから!!(くわっ)

中身を磨かずに金だけをかけていた

何度も何度も足繁く店に通い、指名して、気を惹くために定期的にプレゼントも用意して・・・って、キャバクラあるあるだけど、マジで昔のオレに言ってやりたい。

Yamaちゃん

Yamaちゃん
ハッキリ言ってそんなことをやってもムダ!

店に金を溶かすだけだし、高級ブランド品をプレゼントしたって、キャバ嬢たちは気のない客からのプレゼントは気持ち悪がって、次の日には質屋で現金化されちゃってるのが関の山。

マジでムダ金を溶かしまくってるだけ。

もしも!!もしも、あなたもちょっとでも思い当たることがあるのなら、今すぐにやめてくださいね!

ちなみに、今のオレは、キャバ嬢への指名は最大3回、プレゼントもこれといったものはなし、アフターやデートもフツーの居酒屋。

これで充分、落とせる!!

むしろ、プレゼントなんか用意したって、媚びている印象になるだけだし、

特別な日でもないのに、洒落た店を用意すればするほど張り切りすぎのサブいやつになる。

大切なのは、男の威厳を保ちつつ、キャバ嬢に「この人、いいかもと思わせること!

キャバ嬢は、自分よりも下とランク付けしている人間には絶対に惚れない。

「かわいいキャラ」的なものはあっても、それは最低限、金があったり、発言権を尊重した上でのかわいいなのだ。

「ドMでイジられたがりな、甘えん坊」←︎こんなやつは、下に見られて「キモい!」で終了。

大切なことは、貢物でもなく、ロケーションでもなく、相手の気持ちのバロメーターを知るってこと!

あなたがキャバ嬢を口説くときは出会い⇨ゴールインまで、しっかり演出できているかな?キャバ嬢だってやっぱり中身は「女の子」だよね。サプライ...

<好き>なら、ロケーションなんて、なんだっていい

さっき、店も居酒屋で!と言ったけど、このことは勘違いしている人も多いから詳しく解説しとく!

キャバ嬢があなたのことを<好き>と思っているのなら、どこに居たって楽しい!ってことなんだよね。

もちろん、最初のデートがチェーン店の朝まで開いてる居酒屋だったら、相手もゲンナリしちゃうかもしれない。

「この人、お金ないのかな?」とか、余計な勘繰りまでされてしまう。

だからと言って、最高級ホテルの高級フルコースをご馳走する必要はなし!

あなたが、その狙っているキャバ嬢と長く付き合っていこうと考えているのなら、身の丈に合った店選びが重要だよね。

あんまり背伸びしちゃうと、最初の印象が良すぎて、後々イメージダウンもあるからね。

まとめ

ってことで今回はキャバ嬢に告白をするタイミングを見極める!を伝授しちゃった♪

何よりもまず基本的に告白しない!ということを覚えておいてほしい。

関係性をハッキリさせたい!という動機だったり、感情むき出しの状態でキャバ嬢と向き合うこと自体が危険なの。

あなたは、キャバ嬢のお父さん(or お兄さん)という立場から、常に冷静でおおらかに笑顔でキャバ嬢を包み込んであげる・・・ってくらいがちょうどいいんだよね。

お父さんから告白されることなんて、ないでしょ?

でも、大好きなお父さんなら、カラダの間絵系はおpshg#$%$^・・・・(自重)

です。


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

キャバ嬢があなたへの警戒心を解き「心の距離」をグッと縮めるテクニック

キャバ嬢を店外デートに誘って確実にOKさせる方法を伝授!

キャバ嬢を落とすテクニック!同調ダンスで高嶺の花もオレのもの

キャバ嬢が喜び心を掴める「プチご褒美テク」とは|コスパ最強!

キャバ嬢やホステスに「アフターくらいならいっか♪」と快諾させるテク

本気で口説いて落としたいなら絶対にキャバ嬢がヘコんでいる時を狙うべし