キャバ嬢をアフターに誘うなら”行く前提”で2択を提示すべし!

どうも♪ Yamaちゃんです(^ ^)

ここでは、キャバ嬢をアフターに誘う上手な方法である、行く前提で2択を提示する手法を伝授しちゃう♪

オレも昔は、なかなかキャバ嬢をアフターに誘い出すことができなくて悩んでたんだけど、今回紹介する手法を使えば、「あれ?マジで?こんなに簡単に来るの?」って、あっさりアフター取っちゃうから気をつけて♪

アフターに誘うなら「寿司か焼肉どっちがいい?」

あなたは、今、どんなアフターへの誘い方をしてる??

もしかして…

「アフターいかない?」

 とか

「店終わってから予定ある?」

な〜んて、ウブな言い回しをしちゃってるんじゃなぁい??w

結論から言うと、回答が自由に選択できる誘い方は今すぐやめるべき!

Yamaちゃん

Yamaちゃん
「寿司」か「焼肉」どっちが良い?
Yamaちゃん

Yamaちゃん
「バー」か「居酒屋」だったらどっちが好き?

こーんなふうに、相手の選択肢を2つに絞ったげることで、もはや行くことは決定している状態にさせるの!

そして、相手は「行くことが決定している」ことに気づかずに、自然と選んじゃうってわけ♪


う〜ん。焼肉かな♪

人は「A」か「B」の選択で「C」は思い付かない

さっきの質問をするじゃん?

Yamaちゃん

Yamaちゃん
「寿司」か「焼肉」どっちが良い?

キャバ嬢は、A寿司B焼肉かの選択を迫られると…

キャバ嬢

キャバ嬢
んん〜、どっちにしようかな??

って悩み始めるよね。

こうやって2つの選択肢しか与えられないと、その範囲内でしか思考が働かなくなるから、新たに「C」という選択肢を選んだり、「NO」と答えるキャバ嬢は、実は、ほとんどいないんだよね。

もちろん、「今日は予定が…」って場合はあるでしょうね。

その場合は、『OK♪じゃあ、次回は焼肉な!』ってアッサリ引き下がって大丈夫!

それでも相手にとっては「今回断っちゃったから次はお付き合いしないと…」って心残りが利息として残るわけだからね♪

AかBの選択の質問に対するありえない神回答

「寿司か焼肉のどちらがいいか?」という問いに対して、

『いいよ!お金ないんでしょ?ウチで食べようよ!私が作るから!』

なんて、涙がこぼれ落ちそうな回答をしてくる大和撫子は、悲しいかな、今のところ会えていない。

(というか、おそらくそんなものは現実世界には存在しないでしょ)

「ベトナム料理食べたい!パクチー!大好き!パクチー!」

なんて回答をしてくる子がもしかしたらいるかもしれないけれど、おそらく、それは東南アジアにかぶれているキャバ嬢か、東南アジアの人でしょ。

固定概念が邪魔をしてしまう

あなたの中では、アフターに誘うとき、通常なら「店はどこに行くか?」の前に、そもそも「アフターに行くか?行かないか?」の選択肢があるべきでは?という固定概念があると思うんだよね。

だけど、「行く」という前提で寿司か焼肉と問われた瞬間に「行かない」という選択肢は、キャバ嬢の頭から消え去ってしまうわけだから、親切に「行かない選択肢」を用意してあげなくて良いんだよね。

オレが見てると、アフターに誘えない男のほとんどは、キャバ嬢のご機嫌取りばっかり上手になっちゃって、自分の意見を押し通せなくなっちゃってるパターンが多い。

もちろん、強引に押してばっかりはダメだけど、あなたの中での「ゴール」は明確にしてないと、キャバ嬢だって迷っちゃう。

口には出さなくて良いけど、『オレはお前とアフターに行くんだ!!』っていう硬い硬い意識とち○こが必要なんだよね(笑)

キャバ嬢に「選択権は自分にある」と思わせつつ…

AとBの選択肢を与えたとき、キャバ嬢の心の中では”自分で選択をして決めたつもり”になっているかもしれないけど、実は、あなたの手のひらで踊っているだけ。

ここで大切なのは、「AかBを選ばせる!」ということ。

「店終わったら、寿司行かね?」

だと、選択肢は「YES」「NO」になってしまうでしょ?

だから、選択肢を複数用意して、選ばせることが重要なんだよね♪

コツが掴めてきたでしょ?

まとめ

ということで今回は、『キャバ嬢をアフターに誘うなら行く前提で2択を提示すべし!』を伝授しました。

狙っているキャバ嬢との距離を詰めるためには、接触回数を増やす必要がある!

アフターに誘えば、接触回数が増えるだけでなく、キャバ嬢との会話も増えて、自然と距離も近付くっていう良いことづくめなわけ!

そして、モノにするためには、アフターでも気を抜かずに、狙っているキャバ嬢を落とすための情報収集をしたいところ。

酒を飲んで、酔っ払って楽しむだけじゃあ、つまんない。

店から解放されて、開放的になっているキャバ嬢は、後日、彼女をイジるためのネタを豊富に提供してくれちゃうんだからね。

そのネタを、後日LINEで使ってもいいし、次にキャバクラに行った時にイジれば、確実に笑いが生まれるポイントがあるから、見落とさないようにしようね!

まずは、今回伝授した手法を使って、アフターへと誘い出しちゃってよ♪

最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法


https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

キャバ嬢やホステスに「アフターくらいならいっか♪」と快諾させるテク

キャバ/ホステスどれでも来い!なぜか簡単にアフターに誘える裏ワザ