指名以外のキャバ嬢に興味なし?ヘルプに優しくするテーブル掌握術!

まいど♪ Yamaちゃんです(^ ^)

今回は、オレのキャバクラ友達のY社長の話!

テーマは、「指名以外のキャバ嬢に冷たくしているとツケが回ってくる!」というお話です。

冷たくしないまでも、指名の子がテーブルから離れた時に気を抜いていると、必ず見られているので要注意です!

運命の子探しのY社長

今回話題のY社長、キャバクラが好きで好きでたまらないのに、中身はとっても純粋な人なんだよね。

『俺は運命の人を探してる!』が口癖で、夜な夜なキャバクラに運命の子がいないか??って探しに出かけてるんだよね(笑)

「ちなみにその運命の子ってどんな子ですか!?」って聞いてみたら『ナウシカだよ!風の谷のナウシカ!わかる?』と即答!w

んで、自分が指名しているお気に入りのキャバ嬢にはめっぽう優しいのが特徴。

でもね、その純粋さをアピールするために、指名以外のキャバ嬢に対しての冷たい対応がたまにキズ。

お気に入りには優しく!お気に入りがいなくなると鬼と化すY社長

Y社長は、狙ったキャバ嬢がいると必ずその子の店にひと月は通います。

ひと月に使う額は、なんと200万円!!

ド派手に飲みまくる姿は、キャバ嬢たちの間でも有名で、「Y社長は太客!」というのもキャバ嬢たちの中では通例。

なのに、Y社長は狙ったキャバ嬢をいつも落とすことができないんです。

いつも近くで見ているオレは、それがなぜなのか?を知っています。

それは、狙ったキャバ嬢以外への対応がすごく悪いこと!

もう一言で言っちゃえば、「ヤカラ」なんだよね。

自分の指名の子がいなくなったテーブルでは、とにかくヘルプのキャバ嬢に飲ませる飲ませる!

指名もらってる子はいいけど、ヘルプでテーブルに入るキャバ嬢が地獄(笑)

Y社長のテーブルでは潰れる子続出だから、指名のキャバ嬢も結果的に他のキャバ嬢と気まずくなっちゃうんだよね。

確かに太客なんだけど、こんなにされたら身がもたない・・・と指名のキャバ嬢も距離を置いちゃうってわけ。

Y社長の失敗から学ぶテーブル掌握術

「あー、いるよね。そういうヤカラじみたキャバクラ好きの人」

と、他人事で聞いているあなたも、もしかしたら、近いことをしているかもしれません!!

というのも、オレも昔のことを考えると思い当たることがあるからです。

Y社長のように豪快でなくとも、それに近いことをしていたな・・・と思うんです。

  • 指名の子がテーブルから離れると機嫌が悪くなる
  • 指名の子が帰ってきた時にクレームを言う
  • ヘルプの子には意地悪して飲ませない
  • ヘルプの子とは会話が弾まない
  • ヘルプの子に毒舌を吐く

このようなことに思い当たることがありませんか?

実は、コレ昔のオレがやっちゃってたことなんだけど、

これらのこともY社長と同じ結果を生みます。

テーブルは常に人目に触れていることを忘れないでください。

  • テーブルは常にボーイが見ています
  • ヘルプの子はテーブルで何があったのか?後で指名の子に話します

Y社長のように、誰がどう見ても豪快な客の方が、店側も止めに入れます。

しかし、テーブル内で静かに行われてることも噂(うわさ)になっています。

悪い噂は、着色されてもっと悪いこととして広まります。

逆に、良い噂が伝われば効果絶大です。

この噂の力を良い方向に持っていくことで、テーブルを掌握し、あなたが狙っている子に良いイメージを植え付けることができるんです(^ ^)

まとめ

今回は指名以外のキャバ嬢に冷たくしているとツケが回ってくる!」というテーマでした。

気を抜いてしまいがちな「指名のキャバ嬢が離席しているテーブルは大切」ということです。

このヘルプやボーイを使ったテーブル掌握術をマスターできれば、あなたもオレのように簡単に狙ったキャバ嬢を落とすことができますので、気を抜かずにやってみてください(^ ^)

とにかく、「良い噂を広める!」とだけ考えて行動しているだけでも効果が高い方法です。


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

キャバ嬢写真館

キャバ嬢相手は「聞き上手」であれ!自分の話ばかりの大人は嫌われる

嫉妬心!2人以上のキャバ嬢があなたを取り合ってしまう超常現象!

キャバ嬢のボディタッチに惑わされない心構えとその裏心理

右に座ってキャバ嬢落とす!実は位置だけで先に勝負は決まってる!

夜の街で高い金額使わなくても男っぷりを魅せられるテクニック