あのキャバ嬢がもう一度あなたに会いたくなる秘伝のテクニック

どうも♪ Yamaちゃんです(^ ^)

今回は、あなたが狙ったキャバ嬢が”またあなたに会いたい!”って思うちゃうテクニックを伝授しちゃう♪

終わりよければすべてよし!とも言うけど、キャバクラに行けば必ずお見送りがあるよね。

この時に、あることをするだけで、あなたが狙っているキャバ嬢は「またあの人に会いたいなー・・・」と、思いを馳せます。

イメージを急上昇させる「近親効果」

映画はラストシーンが重要!

途中までは食い入るように、観ていた映画でもラストのオチがひどいものだった時・・・

その残念さは計り知れません(笑)

演出や、流れがすごく良くても、ラストが決まらないだけで、その映画そのものがダメダメな作品にも思えてきます。

逆に、冒頭から半ばまではとんでもなくつまらない作品だったとしても、ラストへかけての駈け上がり方が秀逸で、心に残る作品だった場合、その作品は人に勧めてみたくなりませんか?

その映画のように、あなたとキャバ嬢の「ラスト」も同じくらい重要なんです!

人は最後の印象が最も強くイメージとして残るものなんですね。

キャバクラでもラストの駈け上がりを!

キャバクラでラストと言えば、持ち時間が終わってから会計までの間。

今日はなんだか楽しかった、それは彼女も同じ気持ちのようで、なんだか別れを惜しむかのように寄り添ってくれている。

「この後、一杯だけ付き合ってくれない?」と喉まで出かかっているが、オレの作戦の中では、まだ誘ってはいけない。

まだまだ引き付けないといけないわけだ。

帰り際。

「今日はとっても楽しかったよ!ありがとう!」

『うん。私も。』

「じゃあ、またね。次は来週かな

ここがポイント!!!

別れの言葉は、あなたから切り出すこと!!

先にさよならを言われると、人は「もっと一緒に・・・」と思うもの。

それが、またあなたと一緒にいたい!という気持ちと直結するんです。

そして、「次は来週かな」という言葉を送っているので、彼女は来週まで首を長〜くして待っています。

この期間を2週間後まで引き延ばすか、ちょっと早めに会いに行くか?は、相手のキャバ嬢の性格を読みながら決めたいところ!

相手が待てるギリギリであなたが登場することで、熱は最高潮に!!!

次回、指名して、愛を語らってアフター。

確実にホテルまで行けます。

そのくらいラストって重要!

キャバクラ戦争!エレベーター前の攻防戦!

テーブルでの別れの言葉を決めたのなら、エレベーター前でもしっかりと決めておきたいよね!

エレベーターで帰る店って、オレは個人的に嫌い。

別れ際の“間”がコントロールしづらいから。

一笑いとって、さっ乗り込もう!と思ったら、満員・・・

なんか気まずい。

みたいなことになるでしょ?

だから、階段で帰れるような作りだったら、絶対に階段でさっさと帰っちゃうね。

もし、エレベーターで帰らないと他に手段がないって場合には、間を持たせるために余計なことを口走らないようにしよう。

前項でも話したけど、ラストが大切だから、エレベーター前での会話って、印象の全てと言っても良い。

でも、間が読めないから、なんか、ごちゃごちゃ喋っちゃうって人が案外多いんだよね。

結論!意味のない会話をするくらいなら、黙っとく!

これで良いんです。

エレベーターが閉まるときに、笑顔で「じゃ!」とだけ言えば問題なし!

まとめ

ということで今回は、『キャバ嬢に「またあなたに会いたい!」と思わせるテクニックとは?』を伝授しました。

あなたも是非挑戦してみてくださいね!


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

モエorヴーヴ?|キャバクラでシャンパン入れるならどっちが効果的?

指名以外のキャバ嬢に興味なし?ヘルプに優しくするテーブル掌握術!

右に座ってキャバ嬢落とす!実は位置だけで先に勝負は決まってる!

悪用禁止!キャバ嬢との会話で心を鷲掴みにしまう裏ワザ!会話ネタ

キャバクラで延長は必要なし!飲み屋では効果的にカネを使うべし!

キャバ嬢(飲み屋の女)にボディタッチ・お触りはNG!え?どうしても?