モテ男が実践!簡単なのに効果抜群なキャバ嬢褒め殺しテクニック!

Yamaちゃん

Yamaちゃん
どうも♪
Yamaちゃんです(^ ^)

今回は「キャバ嬢を褒める時に意識する簡単で効果抜群な方法」を伝授しちゃう♪

昔、オレが必死こいてモテようとしていたころ、何とかキャバ嬢の気を引こうと思って、相手のどこを褒めたらいいのか?もわからずに、適当に褒めてたんだけど

  • 化粧
  • ドレス
  • スタイル
  • アクセサリー
  • 持っている小物

あなたも、もしかしてこの辺りを褒めちゃってるんじゃなーい?
※ちなみに上のリストは褒めてはいけないNG集

結論から言うと、「褒める」と言っても、どこを褒めても良いわけじゃないんだよね!

キャバ嬢を褒める時には「先端」を褒める!

これ鉄則ね!

上のリストのような誰が見ても目に付くポイントは、露骨に褒めると嫌がられちゃうのよ!

だから“先端”を意識するだけで、あなたも“かんたん”にキャバ嬢を喜ばせることができちゃうってわけ♪

キャバ嬢を褒めれば無条件に喜ぶ!…ではない理由

昔のオレは「キャバ嬢なんて、顔やスタイルを褒めたら喜ぶだろう!」と、安易に考えてたから、顔やスタイルをとにかく褒めまくってた。

でもでも!オレの褒め言葉に対するキャバ嬢のリアクションは「キモーい!!」(マジ)

昔のYamaちゃん

昔のYamaちゃん
え!?なんで!?女性って褒められると無条件に嬉しいんじゃないの!?

って思ってたんだけど、なんでもかんでもキャバ嬢を褒めれば喜ぶわけではないんよ。

むしろ、キャバ嬢に対して「褒める」ときには細心の注意が必要!!!

ヘタに褒めると、キャバ嬢が実は気にしている部分(コンプレックス)だったりするので、逆効果になることも多々あるし、怒らせちゃうことだってある!

特に、顔は気を付けること!

「目が大きいねー!」「鼻が高いねー!」なんて言っても、本人はコンプレックスに思っているということはよくあるからね。


ははは、ありがとー。(私、自分の鼻の形きらいなんだけど…怒)

目に付きやすいところを褒めてはいけないもう一つの理由

上記リストに書いてあったような「目に付きやすいところ」を褒めまくってはいけない理由がもう一つ!

それは、顔やスタイルを露骨に褒めると、キャバ嬢は「裏の気持ちを探りたくなる」なっちゃうんだよね。

どういうことかというと、顔やスタイルはセクシャルな部分だから“下心”がチラつく

だから、目に付きやすい場所を褒めると、キャバ嬢は「この人、私をどうするつもり!?」ってちょっと疑心暗鬼になって、疑われちゃう。

褒めテク!キャバ嬢は先端にお金をかけている!

キャバ嬢たちは、自分自身が商品なんだから、「他のキャバ嬢よりも目を引くように!」「客の目に止まるように!」って日々、涙ぐましい努力をして、様々な部分にお金をかけてるよね。

その中でも、特にお金をかけているのが“先端”

  • 爪(ネイル)
  • 髪の毛
  • ハンドケア

この辺りは鉄板で、

「髪がツヤツヤだねー!」

「爪(ネイル)がすごく綺麗!」

「綺麗な手をしてるなー」

ってな具合で、先端を褒めると、顔やスタイルを褒めるよりも「露骨さ」とか「いやらしさ」がなくなる!

そして、キャバ嬢たちが日々気を使っている部分でもあるわけだから「気づいて欲しい部分」ってわけ!

オレみたいに見た目がブサイクでも、コレをちょっと意識するだけで「キモい!」と言われていたリアクションから「え!そんなことに気づいてくれるの!?嬉しいと大きな変化が!!!

ぜひ使ってみて(^ ^)


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

ただ褒めるだけじゃ能がない!相手の心を揺さぶるテクニック

狙ったキャバ嬢がわがまま過ぎ?言いたい放題言っても良い人になれるテク

キャバ嬢の友人をうまく踏み台にして好感度を上げるテク

キャバ嬢(飲み屋の女)を褒める時の凄テク!「一点褒め」とは

キャバ嬢を褒めるなら内面を褒めるべし!外見を褒めるのはNG!