【決定版】キャバ嬢(飲み屋の女)に貢いでもモノにできない理由はコレだ!

まいど♪ Yamaちゃんです(^ ^)

今回は、『キャバ嬢に貢いでもモノにできない理由とは?』を伝授していきます。

「キャバ嬢を落とすにはどうしたらいいですか?

(中略)

他のサイトに相談したところ、

“キャバ嬢にたくさんの金品、飲み代を貢げるだけ貢げば落とせるでしょう”

という回答をもらいました。

しかし、なんだか腑に落ちないところがありまして、

Yamaちゃんだったらどう答えるのかな?と思い、質問させていただきました。」

と、こういう質問をいただきました。

キッパリ言いましょう!

キャバ嬢に貢いでも、真の意味で落とすことはできません!

むしろ、「モノにする」という意味では、遠ざかっていく一方!

キャバ嬢に金品を貢ぐと落とせない理由

まず、あなたがどんな風にゴールを設定しているか?も大きく関係します。

貢ぐことによって、手に入れられるものは、

キャバ嬢から最大限の“太客”ランクです。

つまり、貢げば貢ぐほど、あなたは、

「僕は、可愛いあなたのお客さまです!!ワン!」

というアピールになります。

裏を返せば、貢ぐほどに客から抜け出せなくなるんです。

あなたのゴールをそこに設定しているのであれば、好きなだけ貢ぐといいでしょう。

ちなみに、オレは違う。

オレの設定するゴールは、「キャバ嬢がオレの言いなりになること」です。

︎オレの彼女になれ!と言えば彼女になり、

オレの犬になれ!と言えば犬になる状態。

これが、オレのゴールです。

前者とは真逆と言ってもいいんじゃない?

金品、売上貢献、これらはすべて、キャバ嬢に媚びている行為です。

そして、媚びれば媚びるほど、キャバ嬢にとってあなたは一人の男からは遠ざっちゃう。

男ではなく、客として確固たる椅子を用意されるわけです。

キャバ嬢を本当にモノにしたければ、あなたは、客でいてはいけないのです。

ハッキリ言って、金品で釣ってキャバ嬢とやろうとするのなんて、誰にでもできるんだよね!しかも、それで釣られるキャバ嬢の人格なんて知れてる。

結局、釣れた魚は、餌の良し悪しでしか人を見ないし、もう二度と同じ餌は食べようとしないから、どんどん高級な餌が必要になっていくよ。

オレは、そんな関係を求めていないし、むしろ、金品で釣れる程度のキャバ嬢なんて興味がない。

オレが求めているのは、頭の回る、きっちりとオトナの駆け引きができるキャバ嬢なんだよね。

そうじゃなけりゃあ、ツマンネー。

客の期間は最短に収めつつキャバ嬢の気持ちをぶん取る!

それでも、最初の出会いは誰だって客から始まります。

店で会うのだから当然のことですね。

しかし、オレは客でいる期間をなるべく短くするように努力します。

だいたい、初対面で気に入ったら、次に会う時に指名します。

そこで、ターゲットのキャバ嬢の情報をなるべく引き出し、LINEの交換も済ませます。

そして、この時点で行けそうなら、プライベートで呼び出す。

まだ早そうなら、もう一回くらい指名する。(必ず、一回目と二回目は一週間以上空ける)

行けそうなタイミングでプライベートデートをします。

この時点で、キャバ嬢はオレのことを客とは思っていません。

では、なんだと思っているのか?

それは、男です。

一人の男性として意識しています。

デートで隙を見せれば、当然のように客へとランクダウンしてくるでしょう。

『この人とは、客で十分だな』

こう思われたら終わり。

キャバ嬢は、自分よりも格上だと認めている男としか付き合いません。

舐められたら終わりなんです。

この間の細かい駆け引きは、他の記事で詳細を説明しているので参考にしてほしい。

1〜2回の指名でプライベートに持ち込めるのか?

「たった1〜2回指名しただけでプライベートまで持ち込めるの!?」

こんな声が聞こえてきそうだけど、結論、イケる。

というか、キャバ嬢はあなたが店に行く回数が多ければ多いほどに客という認識に変えてくる。

『この人、最近よく来てくれるな♪ 今日は、もうちょっと使ってもらっちゃおかな

と、あなたの懐具合を伺ってくる。

思考が完全に男を見る目ではなく、金を見る目に切り替わるのだ。

だから、出会いからデートまでは、早めにケリをつけた方がいい。

断られても平気!回転数を稼ぐ!

一人のキャバ嬢にハマって、足繁く何度もなんども店に通うのは、ドツボです。

客観的に見て、太客の姿そのものだとは思いませんか?

なので、何度も通っても落ちないものは落ちません。

むしろ、そのドツボにハマった状態なら、客として“抱かせてもらう”方が近道でしょうね。

しっかりとお金を使って、貢いで、1回だけヤらせてもらう。

断言します!

金を落とせば落とすほど、キャバ嬢からの見返りは少なくなりますよ!!

ですから、回転早く、いろんな店に行き、ターゲットのキャバ嬢を何人も作る方が、結果的に簡単なんです。

「もしも、プライベートを断られたら?」

放っておきましょう。そして、次に行きましょう。

何度も言うように、断られてもこちらが痛くもかゆくもない状態を作ることの方が賢明です。

通って、金を使えば抱けるキャバ嬢はいくらでもいます。

ですが、Yamaちゃん流はそんなキャバ嬢を何人抱いたって、「落とした」とは言わないんですよ!

あとね、あなたが球数を増やせば増やすほど、モテるっていうメリットもあるよ!

詳しくは、別記事にまとめてあるから興味があれば見てみて
⇨参考:余裕を演出するために選択肢を増やし結果的に視野が広がりモテる手法

まとめ

ということで、今回は、『キャバ嬢に貢いでもモノにできない理由とは?』を伝授しました。

ここは、超基本なんですが、実は見誤っている人が多いポイントでもあります。

しっかりと、あなたのゴールを見定めて、美味しい見返りを受け取れるシステム作りをしちゃいなヨ!


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

アネゴキャバ嬢のホンネは甘えたい!?姐さんキャラの落とし方

簡単会話術!笑顔と世間話だけを繰り返せばキャバ嬢は落とせる!

キャバ嬢が喜び心を掴める「プチご褒美テク」とは|コスパ最強!

こんなに違う!男と女のウソのつき方

キャバ嬢の本音を見抜く3つの方法!うわべだけ?あなたに興味ある?

狙ったキャバ嬢(飲み屋の女)をあなたに依存させて落とす禁断の裏テク