極めるべきはトーク内容ではない!実は第一印象で勝負の55%が決まっている

どうも♪ Yamaちゃんです(^ ^)

「Yamaちゃん!最近Yamaちゃんの記事を読んでるんだけど、キャバクラに行って、何を話したらいいのか教えてよ!」

「トーク内容に自信がありません!どんな会話の内容でキャバ嬢を落とせますか?」

最近、こんな質問をもらいました。

というわけで、今回は「キャバ嬢とテーブルで盛り上がる話題!」

・・・をやろうと思ったのですが、

今回は、それではなく、ひとつ面白い話をしたいと思います。

Yamaちゃんは黙っていた方がモテる?

昔のオレがそうだったんですが、キャバ嬢とどんな会話をしたらモテるのか??ということを考えすぎて、逆に会話ができなくなったことがありました。

考えすぎて迷宮入りしちゃったわけです。

『どうしたの?Yamaちゃん?元気ないね?』

『なんか、仕事で悩みでもあるの??』

と押し黙ったオレに優しく声をかけてくれるキャバ嬢たち。。。

そこで気づいたことがありました。

「あれ?これ、黙ってた方がモテるんじゃね?」と。

もちろん、初対面のキャバ嬢の前で押し黙っていても、

『なに?この人??キモい・・・』で終わってしまいますが、2回目以降だと、この手法も有効です。

というのも、実は、第一印象でキャバ嬢の感情をコントロールができる!!ということに気づいたんです!!

心理学的に言うと話の内容に悩む必要はない

ある心理学者が言いました。

「人は、感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたとき、視覚の情報を優先して受け止める」と。

つまり、このメラビアンの法則では、外見(視覚情報)は人を判断する上で非常に大きな要素である!と言います。

さらに言えば、人が他人を受け入れるまでに4つの壁があるといいます。

その4つとは、以下の4つです。

  1. 外見・服装・表情
  2. 態度・姿勢・しぐさ
  3. 声の大きさ・抑揚・スピード
  4. 話の内容

そして、判断基準の割合は、外見(1)が55%、話し方(2・3)38%、話の内容(4)7%という割合です。

つまり、外見である第一印象を制した者が、勝負の半分以上(55%)を勝ち取っていることになります。

初対面の印象が良ければ「また会いたい」「もっと知りたい」と思う

今のオレは、トークの内容には全く気を使っていません。

強いて言うなら、困った時には占いネタを使う!ということくらい。

それ以外の時には、とにかく楽しそうに笑い、よく飲み、よく話すくらい。

暗い話はせず、明るい話をする。

他愛もないことでいいんです。

内容のない会話でいいんです。

キャバ嬢とあなたが楽しんでいるのは、ある会話(議題)の結論を出したいのではないでしょう?

会話のキャッチボールそのものを楽しみたいはずです。

そのためには、まず、キャバ嬢に好印象を持たれなければなりません。

あなたのことを受け入れているキャバ嬢と、受け入れていないキャバ嬢、どちらと話をしたいですか?

そんなことは決まっていますよね(笑)

第一印象を制するものは、その後、全てを制します。

話の内容なんて、家で煮詰めて持ってきても「聞かれていない」のが本音です。

聞かれていたとしても7%だけです。

第一印象を制するためにやっておくべきこと

では、第一印象を制するために、あなたがやらなくてはならないことは何でしょうか?

実は、それって、めっちゃくちゃ簡単なんですよ!!

  1. 最低限の身だしなみをする
  2. 姿勢を正す
  3. ハキハキ話す

この3点だけです。

まるで面接のようですが(笑)

面接のように堅くならなくていいです。

◆リラックスしつつも、姿勢がピシッとしているだけでもかなりの好印象です。

◆身だしなみも、「意外性」を演出できると、さらにいいですね。

 意外性についての詳しい記事は>モテ男道!自分に自信がない人は意外性で攻めろ!

◆姿勢は、ムリにピシッとしすぎると違和感がありますから、腰が曲がらなくて猫背でなければOKということにしましょう。

あとは、言葉の語尾をゴニョゴニョ言わない!伸ばさない!

それくらいです。

第一印象テスト:キャバ嬢はあなたのどこを見ているか?

第一印象が全てとは言いませんが、その後の印象やあなたとの付き合い方の大部分を占めます。

キャバ嬢はあなたのどこをチェックしているのか?を詳しく見ていきます。

清潔感

清潔感がないと、パッと見て不潔感を感じさせる。肩にフケが付いていたり、ワイシャツの袖口や襟の付け根に垢汚れがあると興ざめ。

汗・体臭

キャバ嬢は、汗かきやいつも汗がにじんでいるのを嫌う。汗の臭いも要注意。香りはあなたの印象を大きく左右する要素のひとつです。気を使いたいところです。が、香水の付け過ぎには要注意。嫌われます。

靴の手入れ状態

ビジネスシューズでもスニーカーでもヨレヨレの靴や、あまりにも年季の入ったボロボロの靴は嫌われます。特に、オシャレにこだわりのあるキャバ嬢だと、「オシャレは足元から」と考えていたりもしますので、必ずチェックされる部分でもあります。靴下にも気を使いましょう。(高いものではないので、毎回新品でもいいくらいです)

鼻毛の処理

コレは痛い。どんなイケメンでも鼻毛が覗いていたら、キャバ嬢は興ざめです。オレのようなブサイクなら尚更。即アウト級。それから、ヒゲの手入れも重要。朝剃った後そのまま夜になった無精髭(似合う人ならOK)。あと、伸びばした口ヒゲが伸びすぎて唇にかかっている人がたまにいますが、めちゃくちゃ気持ち悪いとキャバ嬢から評判ですので、必ずカットするようにしましょう。

肌のケア

初対面では必ず目が行きます。特にキャバ嬢は美にうるさいので、手入れしていないにきびなのか?仕方がないにきびなのか?も判断がつくようです。最低限のケアはしておいたほうがいいでしょう。

まとめ

ということで、今回は『極めるべきはトーク内容ではない!実は第一印象で勝負の55%が決まっている!』というテーマでお話をしていきました。

第一印象に関しても、こだわりだすとキリがない部分でもありますが、オレとしては、最低限許せるレベルならOKだと判断しています。

あなたもこの記事を参考にして、狙ったキャバ嬢を落としてみてください。

当サイトでは、他にもキャバ嬢を落とすためのテクニックを書いていますので、よかったら見ていってください。

最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法


https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

印象コントロール!キャバ嬢に“明るくて元気な人”と思われるテク

キャバ嬢に一目惚れはなぜ起こる?感情のままに告白しても失敗する理由

第一印象で勝負!印象コントロールで重要なチェックポイントは◯◯!