キャバ嬢から連絡が来ない原因「追い打ちメール(LINE)」とは?

まいど♪

Yamaちゃんです!

今回は、『キャバ嬢にコレやったら即アウト!我慢できない追い打ちメールとは?』を伝授します。

狙っているキャバ嬢がいると、プライベートでもなんだかウキウキしちゃう♪と、ちょっと宙に浮いてちゃってな〜い?

オレも昔は、たまたま入った店で好みのキャバ嬢がいると、なんだかラッキー!な気持ちになって、浮かれていました。

LINEをゲットして、「さあ!これから仲良くなるぞ!」と息巻いてLINEをするも、なかなか返信がこない・・・

1日1通返ってくれば良い方。

しかも、なんだかそっけない態度。

これは脈がないのか?

「えーい!考えてもわからん!」

と、勢いに身を任せて送ったメールこそが追い打ちメールでした▼

昔のYamaちゃん『ゴメンね。今日は忙しい?大丈夫?何かあったの?』

キャバ嬢「・・・。」

それから見事にキャバ嬢から返信が来ることはありませんでした・・・。

その追い打ちメール…残念ながらもう二度と返信が来ないかもしれません。

キャバ嬢の立場からしたら、返信してないのに追い打ちをかけられたらさらに返信しづらくなるのは当たり前。

あなただったら、さっきの追い打ちメールに何て返信します??

ないよね!!?

返事のしようがないよね!!?www

「タイミングが合わなかった」とか「返し忘れてそのまま」だったか、

返信をしなかった理由があったかもしれないけど、そんなに仲良くもない人から、

何かあった??とか聞かれても、何にもないし!みたいな(笑)

だからって、「何にもないよー、またお店に遊びに来てねー」とは返してこないでしょwww

「追い打ちメールを入れたい…」と思っても絶対に待つべし!!

追い打ちメールを入れたい気持ちはわかります。

オレも気に入った子からは、すごーく返信が欲しいし、

さっきは都合が悪かったのかな?時間帯をズラせば返信くるかな?今送れば返信が来るかな??

と色々と悩んでましたから。

待つことができない!もっとこの子のことを知りたい!と思って、

1通返事が来ると、3〜4通のLINEを返しちゃってない?

こんなことしてると、キャバ嬢はそのラリーに“ストーカー的な恐怖”を感じちゃうから!

「怖い!」って投げ出しちゃうよ!

もしも、あなたがこういうことに思い当たることがあるならば、

これから先、落とせるキャバ嬢も取りこぼしちゃうこと間違い無し!!

もう、こんなあなたの感情のままにキャバ嬢から早く返信が欲しいがために

追い打ちメールをLINEすることは絶対にやめてください!

でないと、あなたはこの先、キャバ嬢に相手にされずお金だけを払い、いつも辛い思いをし、

LINEの着信音も鳴りもしないスマホを片手に、夜な夜な涙で枕をぬらす羽目になります。

だって、昔のオレがそうだったんですから、あなたはこんなミスを今後しないでくださいね。

まとめ

ということで今回は、『キャバ嬢にコレやったら即アウト!我慢できない追い打ちメールとは?』を伝授しました。

キャバ嬢とLINEを交換した後って、どうしてもLINEで会話をしたくなっちゃうけど、そこはぐっとこらえることも大切。

LINEはあくまで連絡のためのツールだから、感情に身を任せて送っちゃうと、必ず後悔する結果になる。

これは、オレの今までの経験から断言できます!!

LINEは余計なことは言わないように、最低限に抑えて、本気で落とすのは会った時!

これが鉄則!


最後まで読んでくれてありがとう♪

ここまで読んでくれたアナタにだけ、とっておきの手法を教えてあげる♪

本気で良い女を落としたいのなら、次のステップに行くべき。オレはそれを見つけてしまった…。

>> キャバクラはもう古い!百戦錬磨のオレが見つけた新しい出会いの手法

https://cabagirls.com/new-method/

関連記事

キャバ嬢(飲み屋の女)にLINEを返信するベストな時間帯とは?

LINEでキャバ嬢に質問攻めはNG!率先してLINEさせる方法とは

急にキャバ嬢がLINEラッシュをしてくる本当の理由とは

キャバ嬢とLINE交換後のハート♥には要注意!深層心理を追求してみ...

キャバ嬢とLINEで「会う約束」ができない理由|プライベート呼び出し術

8割の男が失敗する飲み屋の女とのLINE返信間隔や頻度とは